iPhoneの明るさ調節に関する小技2選!

アプリアイコン

iPhoneには画面の明るさを調節するスライドバーがあったり、懐中電灯があったりと、明るさに関する機能が多くありますよね。今回はそれらの明るさに関する裏技をご紹介していきます!

懐中電灯機能の明るさを調節する方法!

電気がない暗い場所などで非常に役立つ懐中電灯機能。実はこの懐中電灯機能は明るさを調節することができるのです!明るさ調節をするには、このアイコンを押し込みます明るい・普通・暗いの3種類から明るさを選択できます!
01

iPhone6s以降の3DTouchに対応している機種のみご利用可能です。

iPhoneの画面の暗さを一番暗い段階より更に暗くする方法!

夜寝る時など電気を消してから画面を見る際には、眩しいのでできるだけ暗く設定するのではないかと思います。ですが、暗さをMaxにしても眩しく感じるという方、更に暗くする方法があるのです!
まず、「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ズーム機能」と進みます。
02

「ズーム領域」フルスクリーンズームにし、画面下の最大ズームレベルを1.2倍に設定します。
03

そしてズーム機能をオンにします。ズームされた枠下の白いところをタップするとメニューが表示されます。
04

フィルタを選択をタップして低照度を選択しましょう。これで画面が暗くなりました!
05

ご紹介した2つの裏技を活用してみてくださいね\(^o^)/自分に合う明るさに調節し、もっと快適にiPhoneを利用していきましょう!

(作成者:Tanuki)

One Tap BUY 米国株[PR]

ワールドビジネスサテライトにも取り上げられた「株式投資の常識を変えるアプリ」
One Tap BUYは未経験者でも気軽に始められる株式投資アプリです。

APPをダウンロード

flick(フリック)[PR]

AI変換機能が生まれてアプリ名が「みんなの顔文字キーボード」から「flick(フリック)」に変わりました!

APPをダウンロード

スポーツブル(スポブル)[PR]

スポーツ情報やニュースをいち早く届けてくれるアプリ!
国内・海外のスポーツニュースや動画が豊富!
気になる記事はブックマークできるので後から視聴も可能

APPをダウンロード

簡単アンケートがポイント!ニュースも読めるPowl(ポール) [PR]

〜アンケートポイントニュースアプリPowl(ポール)はこんな人にオススメ!〜

・LINE(ライン)のスタンプ/着せ替えにお金はかけたくないけど、かわいいスタンプをタダで手に入れたい方
・お金をかけたくないけど、Amazon(アマゾン)でちょっと買い物をしたい方
・在宅の副業/内職でお小遣いを稼ぎたい主婦や学生の方
・通勤時間に片手で手軽に暇つぶしをしたい方
等ちょっとしたお小遣いが欲しいと思う全ての方にオススメです!

APPをダウンロード

News Digest(ニュースダイジェスト)[PR]

【AppStore ニュース無料「1位」、総合「2位」獲得!】
入れておけば安心。ニュース速報・地震速報・災害速報を網羅したライフライン型ニュースアプリ「NewsDigest」(ND)。

APPをダウンロード

利用規約・プライバシーポリシー

最新記事はアプリから(`・ω・´)ゝ

torisetu2_download_320
↓↓↓

APPをダウンロードする



カテゴリー:小技, 最新レビュー