小技!今は平成何年?カレンダーの和暦表示の方法

カレンダー_icon

カレンダー表示には、西暦、和暦2種類ありますが、どちらを使う機会が多いですか?
西暦しか普段使わない場合、たまに和暦を聞かれると「今平成何年だっけ?」と悩む人もいるのではないでしょうか?
書類も出す場所によって西暦だったり和暦だったり、どちらかしか覚えてないと困りますよねヽ(; ゚д゚)ノ
iPhoneのカレンダーはの基本設定は西暦表示になっていますが和暦表示に変更できることをご存じですか?
変更はとっても簡単なんですよ!

では、さっそく操作してみましょう(^ω^)
年号は西暦表示になっていますね。

カレンダー01

 では、和暦に設定してみましょう。

カレンダー02

まずは、「設定」から「一般」へ入り

カレンダー03

「言語と地域」を選択します。

カレンダー04

出てきましたよ!「西暦」「和暦」の表示が!
「カレンダー」「和暦」を選びます。

カレンダー05

これで表示が西暦から和暦になりました!

いかがですか?
iPhoneで簡単に確認できるので、計算したり、悩むことが減りそうですね。
ぜひぜひ、お試しあれ(^_-)-☆

(作成者:M.W)

トラノコ―おつりで投資[PR]

毎日のおつりを自動で投資!5円から1円刻みで投資ができ、出金もいつでも可能。

APPをダウンロード

Amazon ショッピングアプリ[PR]

あらゆる製品を検索
Amazon.comやその他のショップのたくさんの製品をすばやく検索して、詳細を確認し、レビューを読んで購入できます。

APPをダウンロード

PointTown (ポイントタウン) [PR]

ポイントタウンは、お小遣い稼ぎをしたい方向けのお得ポイントアプリ!
お買い物で!無料ゲームで!どんどんポイントが貯まります!交換実績は2億円以上!

APPをダウンロード

flick(フリック)[PR]

AI変換機能が生まれてアプリ名が「みんなの顔文字キーボード」から「flick(フリック)」に変わりました!

APPをダウンロード

利用規約・プライバシーポリシー

最新記事はアプリから(`・ω・´)ゝ

torisetu2_download_320
↓↓↓

APPをダウンロードする



カテゴリー:小技, 最新レビュー