【小技】履歴が丸見え?Safariの閲覧履歴を個別に削除する方法

Safari

家族や恋人と「Apple ID」を共有している方
あなたがSafariで開いた閲覧履歴が、同じApple IDでサインインしている相手に丸見えかも!?

とはいえ履歴を全て削除したら、共有している相手の履歴も削除してしまう…

2014_12_22_safari-01

というわけで今回は、「Safariの閲覧履歴を個別に削除する方法」をご紹介します!

Safariを開いたら、画面下のブックマークをタップして、履歴を開きましょう。

2014_12_22_safari-02
2014_12_22_safari-03

すると、閲覧履歴一覧がずらっと表示。
削除したい項目を見つけて、左へスワイプしたら、右からにゅっと出てきた「削除」ボタンをタップ。

2014_12_22_safari-04

これで、個別に閲覧履歴を削除することができました!

もし、ある程度まとめて削除したい場合は、右下の「消去」ボタンをタップ。

2014_12_22_safari-05

期間を選んでまとめて消去することもできますよ!

2014_12_22_safari-06

いかがでしたか?
見られたくない閲覧履歴を削除したい場合だけじゃなく、定期的に履歴を消すことで容量の節約にもなるので、ぜひ覚えておいてくださいね!

イチオシ★特集記事 12/18更新!

編集部が選んだとっておきのオススメ記事をいくつかご紹介します↓

利用規約・プライバシーポリシー

最新記事はアプリから(`・ω・´)ゝ
torisetu2_download_320
↓↓↓

APPをダウンロードする



カテゴリー:小技, 最新レビュー