【iPhoneカメラ】iOS8.1 カメラロールはありますか?

Images

標準写真アプリのアルバムにある「カメラロール」。
ここ最近続くiOSアップデートによって「カメラロール」や「自分のフォトストリーム」の項目が、変更したり、無くなったり、復活したり…

というわけで、混乱を招いているこの問題について今一度、解説していきましょう!

混乱の原因とは?

まず、以前のiOS8.0.2(iOS8.0)では、「カメラロール」と「自分のフォトストリーム」が無くなりました。

その代わりに「最後に追加した項目」という新しい項目に統一!
しかし、30日間以内に保存されたデータのみが保存されるという、なぜか不便な制限が付いていました…
最近削除した項目」が登場したのも、このバージョンからですね。

過去記事:【iPhoneカメラ】iOS 8:過去の写真はどこへいった?

2014_10_01_iphonecamera-02

それが、今回のiOS8.1では「カメラロール」と「自分のフォトストリーム(有効にしている場合)」それぞれが無事に復活したのです!
さらに、30日間以内のデータという制限もありません!

2014_10_29_iphonecamera-01

しかしiOS8.1にしても、項目に「カメラロール」と「自分のフォトストリーム」両方とも無いっ!!という場合もあるんです!

代わりに一番上の項目が「すべての写真」になっていませんか?

2014_10_29_iphonecamera-06

これは「iCloudフォトライブラリ」がオン(有効)になっていると、このように表示されるんですよ。

「設定」→「iCloud」→「写真」→「iCloudフォトライブラリ(Beta)」から設定ができます。

詳細記事:
【iOS8.1】カメラロール復活!+その他不具合の修正も

2014_10_29_iphonecamera-07

まとめ

ここまで解説してきました内容を、一覧にまとめてみました。

◆一番上が「カメラロール」で、
「最近削除した項目」が“無い”場合
iOS7以前

◆一番上が「最後に追加した項目」で、
「最近削除した項目」が“有る”場合
iOS8 または iOS8.0.2

◆一番上が「カメラロール」で、
「最近削除した項目」が“有る”場合
iOS8.1
iCloudフォトライブラリが“オフ”(無効)

◆一番上が「すべての写真」の場合
iOS8.1
iCloudフォトライブラリが“オン”(有効)

結論として、「カメラロール」という項目名が変わったとしても、アルバムの一番上に表示された項目には過去の写真が保存されているのでご安心ください!

また、他のアプリから写真アプリの画像を読み込む際も同じように、だいたいはじめに表示された項目に過去の写真があるはずですよ!

最後に、バージョンや設定によって項目に違いがありますが、「カメラロール」だけではないという事をぜひ覚えておいてくださいね!

CASH – アイテムが一瞬でキャッシュに変わる[PR]

目の前のアイテムが一瞬でキャッシュに変わるアプリ「CASH(キャッシュ)」
・アイテムの写真を撮るだけで瞬間的にキャッシュを受け取れる
・洋服やガジェットなど幅広いアイテムが対象

APPをダウンロード

One Tap BUY 日本株 -少額から株が買えるアプリ[PR]

1,000円から買える!カンタンに買える!!ワールドビジネスサテライトにも取り上げられた「株式投資の常識を変えるアプリ」

APPをダウンロード

Spotify -音楽ストリーミングサービス[PR]

4000万を越える楽曲を収録。大好きな曲はもちろん新しい音楽との出会いがここにある。これまでにない最高の音楽コレクションが、今、あなたのものに。

APPをダウンロード

ブランド品のフリーマーケットアプリ「KANTE(カンテ)」[PR]

KANTE(カンテ)は、ブランド品やジュエリーを、自由且つ安全に売買できるプレミアムフリーマーケットアプリです。
創業70年、ブランドリユース業界売上No.1の老舗 KOMEHYO(コメヒョウ)が提供するサービスです。

APPをダウンロード

はじめてのFX -デモトレード(バーチャルトレード)対応[PR]

▽誰でも簡単にはじめられるFX入門!
▽厳選された記事で最新情報をキャッチしよう!
▽FX診断であなたにあったFX会社がわかる!

APPをダウンロード

利用規約・プライバシーポリシー

最新記事はアプリから(`・ω・´)ゝ

torisetu2_download_320
↓↓↓

APPをダウンロードする



カテゴリー:小技, 最新レビュー