【iPhoneカメラ】最適な明るさで自慢できる写真にしよう

Camera

iPhoneで撮った写真が「思ったより暗いなぁ…」という経験はありませんか?
そこで、今回は「明るさ」を調整するだけで写真がキレイに撮れるテクニックをご紹介します!(●´∀`●)∩ハーイ

2014_07_24_cameratec-01 (2)

標準カメラの「AE(自動露出)」とは?

「明るさ」を調整するといっても、iPhoneの「標準カメラ」は「AE(自動露出)」があるので、カメラを被写体に向けると自動で明るさ調整してくれるんです。
それと同時に「AF(オートフォーカス)」=ピントも自動で合わせてくれるんですよ!

2014_07_24_cameratec-02

「明るさ」をタップで調整する

そんな優秀な標準カメラの「AE(自動露出)」でも、明るさを調整するのが苦手な場合があるんです!
それは、「光と影の明暗差が大きい被写体」のとき。

同じアングルの写真で比較してみましょう。
明るい空の部分をタップするとこのように↓

2014_07_24_cameratec-03

暗い地面の部分をタップするとこのように↓

2014_07_24_cameratec-04

少し極端な比較写真ですが…(´ε`;)ゝ
このように、タップした部分の明るさを基準にして写真全体の明るさを補正してくれる機能が原因で生まれる差なんです!
なので、撮影する際は「一番はっきり写したいところ」をタップしてみましょう!

関連記事:標準カメラでイルミネーションを綺麗に撮る小技

失敗写真を修正する方法

撮った写真が暗くて失敗した~と思っても、削除するのはちょっと待って!
「影」や暗さが修正できるアプリ「Instagram(インスタグラム)」をぜひ試してみてください!
その方法とは、修正したい写真を選択したら、フィルタ加工画面より「レンチマーク」をタップ。

2014_07_24_cameratec-05

「影」の明るさを右へ最大に修正。
さらに「明るさ」も右へ最大に修正すると、全体的に明るく修正できますよ♪

2014_07_24_cameratec-06
2014_07_24_cameratec-07

Instagram/無料

icon_2013_11_11_InstagramDL

いかがでしたか?
シャッターボタンをタップする前に、画面をタップして明るさが変わるのを試してみてくださいね!
皆さんが素敵な写真をたくさん撮ることができますように~♪(○´∀`)ノ゙

過去記事:
【カメラテク】第3回 iPhoneで「花火」を撮影するテクニック!

トリセツ[PR]

製品の型番を入力するだけで製品サイトや口コミを閲覧できる!アプリで取扱説明書を簡単に確認できるので便利!

APPをダウンロード

EPARKデジタル診察券[PR]

アプリに病院の診察券をひとまとめ!病院検索もラクラクOK

APPをダウンロード

グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本[PR]

エンタメもスポーツも大事な速報ニュースもグノシーで!

APPをダウンロード

格安航空券検索 skyticket 国内・海外航空券をお得に予約[PR]

全航空会社の中から最も安い航空券の価格を比較できる!

APPをダウンロード

利用規約・プライバシーポリシー

最新記事はアプリから(`・ω・´)ゝ

torisetu2_download_320
↓↓↓

APPをダウンロードする



カテゴリー:最新レビュー